ポンド円 日足 毎日始値でポジション立てていき薄利撤退を狙う、残ったポジションは週の終りに全部決済

引用元

2ch 「1日10ピピくらいなら、ほぼ確実に抜けるだろ」スレ

729 : Trader@Live![] 投稿日:2008/07/25(金) 09:29:59 ID:UrRUsEL5
アホでも出来る10pp抜き
ポンドを朝6時1分にSするだけ
陽線日でも下髭20ppつけない日はないよ
但し低レバで一度ポジったらパソコンを閉じること

756 : Trader@Live![] 投稿日:2008/07/25(金) 18:46:59 ID:UrRUsEL5
>>729ですけど
そのやり方で口座金増えてるから間違ってはないよ
やってはいけないことストップをつける
リミット指値はきっちり10pp
その口座のことは忘れる
負けた日は週足と日足みてどうするか考える
ガラ後の下髭陽線の翌日は絶対しない

765 : 760[] 投稿日:2008/07/25(金) 20:02:01 ID:DbspR2bo
>>756
のをいろいろ改良したりして考えてたんだけど

簡単にいえば毎日始値でLエントリーしてリミットは10ピピ
一週間放置。リミットに届いてなかったら一週間後の終値で決済。
これだけなんだけど。
毎日エントリーするから最大ポジション数は5になります。

勝率でいえば97.5パーセント

問題はLCされないように低レバでやること。
1週間放置で最高-13.69の含み損が出ることもあります。(2007年7月25日にポジる分)
上でも言ったように最大でポジションは5つ持つこともありうるので、且つ低レバにするために原資がある程度必要です。
これが一番の問題点かなww

サブプラの時以外は大体含み損は-1から-8くらいです。
ちなみに2007年だけで見た場合-178ピピでした。
2008年は今のところかなり順調で7月24日までで+737ピピ

検証ルール

・データ
GBPJPY(ポンド円)
D1(日足)
2006年1月~2015年12月の10年間
スプレッド1pips
初期証拠金は1万$
毎回1万通貨ずつ取引

・テクニカル
なし

・売買ルール
毎日始値でLまたはSで入り、薄利撤退を目指す=1週間で5ポジション立てることになる
利確できなかった玉は金曜日の終値ですべて損切する

最適化結果

方向 TP 損益($) 総取引数 PF DD(%)
L 10 -9996.67 1655 0.58 99.97
L 30 -9993.99 730 0.61 99.94
L 50 -9993.84 730 0.7 99.95
L 70 -9995 730 0.75 99.96
L 90 -9993.68 730 0.78 99.96
L 110 -9994.44 730 0.8 99.97
L 130 -9990.46 730 0.81 99.94
L 150 -9990.5 730 0.82 99.94
S 10 -3944.84 2592 0.84 59.91
S 30 -9989.76 1904 0.8 99.9
S 50 -9991.26 2053 0.87 99.92
S 70 -9993.23 475 0.63 99.94
S 90 -9993.8 485 0.66 99.94
S 110 -9983.14 377 0.6 99.84
S 130 -9983.88 377 0.61 99.85
S 150 -9985.5 377 0.63 99.86

詳細レポート

方向:ショート 利確:10pips
ポンド円 日足 毎日始値でポジション立てていき薄利撤退を狙う、残ったポジションは週の終りに全部決済

総評

☆☆☆☆☆(星なし)
LSどちらでも利益が出ませんでした。

詳細レポートを見ると、10pipsの利確なら94%の勝率ですがたまに来る大損失でパーになるようです。
ロング方向やショートでTPを大きくすると、途中で破産してしまいます。

引用元の数値と結果が食い違うのが気になりました。
コストを考慮せずに計算していたのではないかと思います。

いずれにせよ、やめておいた方がいい手法です。

広告

インジケーター作成代行

インジケーター作成代行

管理人が運営している自動売買システム製作工房のサービスです。
MT4のインジケータ作成を代行します。
インジケーター作成代行